第14回宝塚映画祭

上映プログラム

【上映テーマ】ジモトの“リアル”と“ファンタジー”

「ここ」と「ここではないどこか」を繋ぐ、まるで夢のような物語。

この空の花 長岡花火物語

この空の花 長岡花火物語

2012/日本/160分

Playback

Playback

2012/日本/113分

ペルシャ猫を誰も知らない

ペルシャ猫を誰も知らない

2009/イラン/106分

リトルランボーズ

リトル・ランボーズ

2007/イギリス・アイルランド/94分

NINIFUNI

NINIFUNI

2011/日本/42分

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ

2010/アメリカ・イギリス/90分

東京シャッターガール Short Film

東京シャッターガール(招待作品)

2013年/日本/93分

【上映テーマ】FAKE & REAL 美術監督、近藤司の仕事

宝塚映画製作所が生んだ伝説の美術監督・近藤司の仕事を振り返る。

姿三四郎

姿三四郎

1965年/宝塚映画

野良猫

野良猫

1958年/宝塚映画/白黒

世にも面白い男の一生 桂春団治

世にも面白い男の一生 桂春団治

1956年/宝塚映画

【特別企画】地元ムービー大集合!

日本各地で生まれた個性溢れる地元ムービーを独断と偏見でセレクト。

地元ムービー大集合(イメージ)

日本全国で製作されている地域密着映画の数々。そんな中から、映画祭スタッフが独断と偏見で珠玉の5作品をセレクト。アクションあり、ミュージカルあり、コメディあり。オリジナリティ溢れる「地元ムービー」の世界を心ゆくまでご堪能あれ。

【特別企画】リメイク宝塚映画!学生作品上映会

『海の若大将』を学生チームがリメイク。その他、学生の自主制作作品も合わせて上映。

【特別企画】リメイク宝塚映画!学生作品上映会

昨年の映画祭にボランティアとして関わた学生スタッフが中心となって、宝塚映画『海の若大将』のリメイクプロジェクトを敢行。関西学院大学の二大映画サークル(映研および全関映)の周辺で制作された最新作も併せて一挙に公開。上映は最終日最終回の1回限り、見逃すな!