第14回宝塚映画祭

この空の花 長岡花火物語

この空の花 長岡花火物語

© 2011 「長岡映画」製作委員会 PSC

テーマ「ジモトの“リアル”と“ファンタジー”」はこの映画から生まれました

新潟県長岡市に花火の取材に訪れた女性新聞記者。旅の中で遭遇する不可解な出来事と人々、やがてそれらが空襲や地震といった町の歴史と密接に関わっていることを知る。名匠・大林宣彦監督が復興と平和への願いを込めて描く、信じがたいほどに豊かな映画的宇宙。想像力こそが、僕らを未来の世界へ連れて行く。

知らなかった事実が爆弾みたいに頭の上に落ちて、色んな感情が一気に溢れ出します。映画というより体験する感じ。個人的には見終わった後、土砂降りの雨が降っていて欲しい!(せじ)

制作
2011年/日本
フィルム
カラー/160分/35㎜
監督
大林宣彦
出演
松雪泰子、高嶋政宏、原田夏希、柄本明、富司純子

この空の花 長岡花火物語 公式サイト

「この空の花 長岡花火物語」シネトーク・セッション

現在調整中

日時:11/9(土) 18:00上映回終了後
料金:同上映回の料金に含まれます。